■事務局ひとり言■
赤富士
赤富士

2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

明けましておめでとうございます。新年の目標はケイゾクとしたいと思います。仕事や人間関係や健康を大切にして継続する。仕事はすでに不況の影響を大きく受けています。一日も早く明るい方向が見えてきて欲しいものです。また趣味のボウリング(指導員の資格?なのに恥ずかしいスコア)とカラオケはもう少し上手くなりたい。そして残りの人生をローソクが燃焼し尽くすように充実して過ごしたいと思います。

昨年はアッという間に過ぎました。早かったですね。そう感じるのは年齢と反比例するからなのでしょう。人生の後半の坂道をどんどん下っています。それでも一年間を振り返ってみれば、素晴らしい四季に巡り会えた。ツバキ・サクラ・ヒマワリ・コスモスなどの花が綺麗に咲いた。そうした可憐な草木に比べるとわたしはもう老木です。草木のように花を咲かすことは難しいでしょうが、気を取り直してまたいろいろなことにチャレンジしたいと思います。

昨年を点数に表したら65点位でしょう。仕事が40点、健康が90点、両方を足して2で割った数字が先のそれです。わたしは健康だけが取柄のようです。先日、友人にそんな話をしたら、健康を余り過信しない方がいいよ、と忠告されました。確かに。健康だったのは昨年までのこと。体はもうガタが来ているに違いありません。ある日、突然、ヨロヨロ、フラフラして、バターンと倒れないとも限らない。親からもらった丈夫な体を上手に使い、唯一のタカラ、健康を大事にしたいと思います。

昨年末、研修会で訪ねた温泉宿でのことです。露天風呂に浸かっていたら、ゴマ塩頭の小柄な老人がツカツカと入って来ました。湯ぶねに入るや歩行浴を始め、呆気にとられていると話しかけられた。年齢は74歳。年金生活者。先日フルマラソンを走りその休養に来たとのこと。風貌と肉体とが不釣り合だった。顔は70歳近くに見えましたが、体の方は浅黒く筋肉が引き締まり30歳代に見えた。マラソンの他にもジョギングや水泳をやり話し方も青年のようだった。

運動を始めたのは60歳定年過ぎてからとのこと。会社勤めではよく胃潰瘍に悩まされた。健康のヒケツは睡眠が大切(6時間以上+昼寝も若干)。三度の食事はしっかりと食べる。運動も過ぎると免疫力が低下する。ピンピン・コロリで死にたい云々。実に前向きで元気な人だな、と感じ入りました。そして自分の体に目をやったら胸から下はブタのようだった。笑えない話です。ブタを超してカバにならないように気をつけたいと思います。みなさんのますますのご健勝とご多幸を心からお祈り申し上げます。

福島県・熱塩温泉
福島県・熱塩温泉

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点45」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ