■事務局ひとり言■

冬の波止場 北海道函館市
冬の波止場 北海道函館市

2011.1

2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

暮れに風邪を引いてしまった。熱はないものの、鼻水タラタラ、喉は痛いし、少し口内炎になっている。そんな中、事務所の暖房を高めにして原稿を書いている。ぶざまな姿。ふだんから健康を自慢していた自分が恥ずかしい。仕事はというと、集中力の低下や意欲が起こらない状態。なぜ風邪を引いてしまったのだろうか。思い当たることと言えば、寒暖の差が大きかったことや、出張などによる生活習慣の乱れからか? きっと少ない免疫力が更に低下していたのでしょう。

わたしはというか、これは誰でもそうなのかも知れないが、気持ちの上では若いつもりでいるのだが、体の方は正直で年相応に相当ガタがきている。またそれは日頃から自覚もできている。心身ともに柔軟性が薄れ、気持ちも体もゴムマリのようには弾まなくなった。もう無理はきかない体。今回、風邪を引いたことで、また、健康の有り難さを思い知らされた。凡人はいつまでたっても凡人、それはわたしのためにある言葉だと、反省したしだい。

明日への道
明日への道

一年を振り返ると、何もかもがアッという間に過ぎ去ってしまった。でもそれは、もう毎年毎年、経験していることなのでとくに驚きはしない。人生は、もう随分前から下っている。夕暮れ時なのだ。そんな中で大事にしたいと思っていることは仕事と健康。今の職場はお陰様で30年以上になる。日頃の業務には慣れているので、ストレスは余り感じない。就職難のニュ−スを聞く度に、恵まれている方だなと思う。また、長年上手くいかなかったことが、やり方を変えたら上手くいった。60の手習いとでもいうのであろうか。この先も健康であれば現役を続けたい。またいろんな新しいことにもチャレンジしたい。

また、一番の関心事である健康については、この一年自分も家族も友人も比較的健康に恵まれたのではないだろうか。ちょうど一年前に病で倒れた大事な友も奇跡的に復帰した。これには大いに感謝したい。わたしの場合、日頃から健康管理で心掛けていることは、一文字で表現すると、それは動。ドウでもいいドウではなく、動物の動、心臓が鼓動する動。毎日毎日よく動くこと。365日動くこと。そう自分に言い聞かせている。この10年間はずっとその思いでやってきた。この先も継続したい。おわりに、新年におけるみなさんのご多幸を心からお祈りいたします。

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点56」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ