■事務局ひとり言■



2012.4
2012.3
2012.2
2012.1

2011.12
2011.11
2011.10
2011.9

2011.8
2011.7
2011.6

2011.5
2011.4

2011.3
2011.2
2011.1


2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

今年の冬は例年以上に寒かった。2月、3月は比較的忙しかったが、風邪でダウンすることもなく元気だった。ある友人は風邪で死ぬかと思った、と話していました。わたしの唯一の取り柄は健康。親から貰った健康な体には感謝しています。日本海側は連日雪、それも大雪でした。わたしは雪国に生まれ育ったので、大雪の大変さ、辛さが身に沁みてわかります。先日、実家の弟から連絡があり、雪は4月一杯残っているだろう、とのことでした。また93歳の母親は、点滴だけで命をつなぎ、もうそう長くはないだろうとのことで、春の便りとともに、母との別れが来そうです。



春は何と言ってもサクラでしょう。街のあちらこちらでサクラを観ることができます。暖かい陽気に誘われて気分もウキウキ、うれしいシ−ズンです。今年もまた花見を楽しみたいと思います。子供の頃は田舎で山菜採りをして春を謳歌しました。春は収穫のシ−ズン。ゼンマイ、ワラビ、ウド、木の芽などの採取に夢中になったものです。また4月はわたしの誕生月、顔はシワだらけ、頭は白髪だらけになりましたが、気分はなぜか40代。人生は残り少なくなりましたが、新たなことにもチャレンジしてみたいと思います。

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点71」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ