■事務局ひとり言■

地蔵桜 福島県郡山市中田町
地蔵桜 福島県郡山市中田町
 
2013.4
2013.3

2013.2
2013.1

2012.12
2012.11

2012.10
2012.9
2012.8
2012.7
2012.6

2012.5
2012.4
2012.3
2012.2
2012.1

2011.12
2011.11
2011.10
2011.9

2011.8
2011.7
2011.6

2011.5
2011.4

2011.3
2011.2
2011.1


2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

東京のサクラが満開になった日、母の一周忌で田舎に帰って来た。東京駅から上越新幹線に乗り、浦佐で下車、在来線に乗り換えて小千谷(おぢや)へ。浦佐のホームは冷え冷えとしていた。外を見れば雪がまだ1m以上もあった。まさに冷凍庫の中のような環境で寒かった。冬に雪がたくさん積もるのと積もらないのとでは、地獄と天国ほどの差がある。しかしこれは雪にさんざん泣かされた者でないと、分からないことかも知れない

今回は実家に泊まらずに市内のホテルを予約した。晩飯はわたや平沢店でへぎソバと天ぷらをたのんだ。へぎソバはツナギにふ海苔を使っていてノドごしがよい。運ばれて来たソバの冷たいこと。ソバを茹でたあとに冷水でキッチリしめてある。ソバのコシはサイコウだった。カツオ節のダシがよく出たつゆで食べたが旨かった。小千谷のへぎソバは、わたしが自慢出来る一品である。

森呼吸(しんこきゅう) 生まれ変わった流木たち
森呼吸(しんこきゅう) 生まれ変わった流木たち

兄弟4人が揃うのは一年振り。上からモトイ、イズミ、トマリ、フクエの名前である。男3人と女1人である。上と下では年が7つ違う。今回はフクエからカラオケをしようと聞いていた。カラオケではイズミがかつて老人ホームを歌慰問するほど上手かったが、今はゼンソクと肺気腫でほとんど歌えない。トマリとフクエはひばりを歌うが余り上手くはなかった。わたしは小中で音楽2の音痴。法事が終わった夜、4人で音響のよいスナックに出かけた。時間が早かったせいか他の客はなし。3人がそれぞれ3曲ぐらい歌った。驚いたことにフクエは歌が上手くなっていた。特にみだれ髪は、今まで聴いた中でもイチバンではないかと思うほどだった。トマリは91点、89点、91点と点数が高かった。カラオケは結局、店を3軒ハシゴし楽しかった。帰り道イズミが4人揃うのも今回が最後かもね、とつぶやいた。この先4人のうち誰かが欠けてしまうのか? えー、そんな、まさかと思ってはみたものの、そうならない保障もなく、父や母がこの世から去った様に、何か複雑な思いで帰って来たのだった。

竜頭の滝 栃木県日光市
竜頭の滝 栃木県日光市

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点83」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ