■事務局ひとり言■

ニッコウキスゲ
ニッコウキスゲ
 
2013.8
2013.7
2013.6
2013.5
2013.4
2013.3

2013.2
2013.1

2012.12
2012.11

2012.10
2012.9
2012.8
2012.7
2012.6

2012.5
2012.4
2012.3
2012.2
2012.1

2011.12
2011.11
2011.10
2011.9

2011.8
2011.7
2011.6

2011.5
2011.4

2011.3
2011.2
2011.1


2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

この1カ月間は慌ただしかった。関東地方は梅雨らしい日がないままに、いきなり真夏がやってきて(おかげで水不足)、毎日フウフウ言っては吹き出す汗を拭った。雫石町(岩手県)や長野市、宇治市(京都府)などに出張した。また明治スポーツミルクのサンプリング開始、関東公協役員会と、比較的忙しい月であった。それでもこの年齢(60代半ば)で仕事を続けることができるのは、ひじょうに幸運なこと。また現在の健康も仕事のおかげで保たれているとしたら、今の職場には感謝しても感謝し尽くせないご恩がある。

森呼吸(しんこきゅう)
森呼吸(しんこきゅう)

千葉県の柏に住んで30年になる。早いものである。最初の頃はネコの額ほどの庭に、梅や柿、椿などの木を植えた。家は傾いてボロ家になってしまったが、大きく育った庭木がそれを隠している。朝は庭木にとまった野鳥のさえずりで目を覚ますこともある。久し振りに庭木の一部を植え替えた。長年コンクリの私道に放置していた植木鉢のアオキ(青木)。小さな植木鉢の底から根を伸ばして道路に張り付いていた。その生命力の強さには感心した。わたしの根性はというとアオキにはとても勝てないような気がする。

花火
花火

アベノミクスの恩恵にあずかる方法はないものだろうか。ちょっと思案してみた。日本はデフレ脱却のために、市場にマネーをジャブジャブ供給するかのように喧伝されている。マスコミなどによると、株や不動産が有望らしい。わたしの場合は投資の経験に乏しく、またそんな才能も持ち合わせていない。それで、わたしの姓は何か銀行とは少し因縁がありそうだと勝手に解釈して、今後低位のある銀行株を少しずつ買い増しする計画をたててみた。半年後、1年後、3年後はどうなっているのか興味津々である。まあ宝くじのようにハズレテみても、9月と3月には配当金があるようなので、銀行預金利息よりは数倍、数十倍稼げると、捕らぬ狸の皮算用をしているのである。

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点87」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ