■事務局ひとり言■

二千年ハス 新潟県十日町市
二千年ハス 新潟県十日町市

2015.7
2015.6
2015.5

2015.4
2015.3
2015.2
2015.1
 
2014.12
2014.11

2014.10
2014.9
2014.8
2014.7
2014.6
2014.5

2014.4
2014.3

2014.2
2014.1
 
2013.12
2013.11
2013.10

2013.9
2013.8
2013.7
2013.6
2013.5
2013.4
2013.3

2013.2
2013.1

2012.12
2012.11

2012.10
2012.9
2012.8
2012.7
2012.6

2012.5
2012.4
2012.3
2012.2
2012.1

2011.12
2011.11
2011.10
2011.9

2011.8
2011.7
2011.6

2011.5
2011.4

2011.3
2011.2
2011.1


2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1

2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1

2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1


2006.12
2006.11
2006.10
2006. 9
2006.8
2006.7
2006.6
2006.5

 生家のある小千谷市から、米山(新潟県柏崎市・992m)のふもとの吉川高校(現在上越市吉川区原之町・平成20年廃校)に入学したのは、醸造科で学ぶためだった。当時は、たしか全国で唯一の科だった。3年間の寮生活を体験。勉強せずに遊び呆けた記憶がある。寮生活では、トダ・ギシ・クロ・ナベ・クニなど同級生との思い出がなつかしい。(わたしはネコ)。この醸造科を卒業して、生家近くの醸造会社に入社。この会社では工場長と分析係の三人が一室、少し離れた研究室にわたしだけがいた。酵母菌の研究をしていたのは前回話したとおり。一人で仕事をするのは、今の職場を含めると40年を越える。結果としてそうなったのだが、一人で仕事をすることが、よほど性分に合ったのだろう。今の職場も、あと何年勤められるやら。もう先は短いのである。

沖縄・アダシの実
沖縄・アダシの実

 高校2年生の時に、幸塚広之助先生から「発酵工学」を学んだ。中身は忘れたが、先生からは、「発酵とは(微生物を利用して)人の役に立つこと」、「腐敗とは人の役に立たないこと」と教わり、この二つだけは覚えている。結局、発酵の仕事は、長続きしなかったが、今は川下になる発酵食品の恩恵にあずかっている。例えば酒は百薬の長として、少量であるが重宝している。また味噌などの調味料は、乳酸菌や酵母菌・酵素が含まれていて、腸の免疫力を高めてくれているはず。これらの発酵食品は、いずれも微生物が醸し出したもの。わたしの場合は、健康のために、これからも発酵食品を摂り続けるだろう。若き日に学んだ発酵が、色々な食品を産み、長寿に役立つとしたら、こんなにうれしいことはない。

沖縄・南国の夕景
沖縄・南国の夕景

前の「記事」へ戻る 「ボグ交差点110」へ   

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「ボグ交差点・目次」へ