●砂糖の啓発活動●

砂糖啓発活動ポスタ−
砂糖啓発活動ポスタ−

パネト−ネ イタリア
パネト−ネ イタリア

砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖と体の関係
砂糖と体の関係
砂糖と健康
砂糖の啓発
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖とは何か?
砂糖の始まり


●まだ“誤解”していませんか?

砂糖を摂ると太る・糖尿病になる・虫歯になる……。そんな間違ったウワサに惑わされていませんか? 砂糖は、私たちの心と体に元気を与えてくれる大切な栄養源です。健康な毎日のために、砂糖の本当の力を上手に活用しましょう。

[虫歯]

虫歯の本当の原因って??

“歯垢(細菌の数)・糖(食事)・糖質が歯に停滞する時間”この3つの条件がそろわなければ、虫歯にはなりません。3つのうちのひとつでも条件が欠ければ、虫歯は発生しないのです。食べた糖が細菌によって酸になり、この酸が歯を溶かしてしまうことで、虫歯になります。虫歯を防ぐには、歯垢を取り除き、糖分を口の中に残さないためにきちんと歯磨きをする事が大切です。


[虫歯の予防には厳禁!ダラダラ食い]

砂糖は虫歯の原因のひとつになりますが、問題は、その“量”ではなく、“頻度”。同じ量の糖なら、食事中より食間に、また1回にまとめてとるより数回に分けて摂る方が、口の中に糖分が停滞しやすいので虫歯になりやすくなります。さらに、食事の時間以外に、時間を決めずにだらだらと甘いものを食べ続けたりすると、虫歯になる確率はグンと高くなってしまいます。

前の「記事」へ戻る 「全公協たより62」へ戻る 次の「記事」へ進む

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「全公協たより・目次」へ