砂糖の啓発活動●

砂糖啓発活動ポスタ−
砂糖啓発活動ポスタ−

シュートレン ドイツ
シュートレン ドイツ

砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖と体の関係
砂糖と体の関係
砂糖と健康
砂糖の啓発
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖とは何か?
砂糖の始まり


●子供の成長に、“砂糖の力”が不可欠です!

[甘味は、人が生まれて最初に出会う味覚です]

生まれて初めて口にする食べ物、母乳にはほのかな甘みが含まれています。生まれたばかりの赤ちゃんに砂糖水を与えると、教えられたわけでもないのに、舌なめずりや吸うしぐさをします。一方、苦いものを与えると、舌をつき出し顔をしかめて嫌がります。私たち大人も、体や心が疲れているとき、なぜか不思議と甘いものが欲しくなりませんか? これは、体がエネルギー不足を感じたり、甘味の癒し効果を求めているときの自然な欲求です。私たちの体に“甘いものは安全で、体に大切なもの”として、遠い祖先からの記憶が組み込まれているのです。

前の「記事」へ戻る 「全公協たより63」へ戻る 次の「記事」へ進む

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「全公協たより・目次」へ