砂糖は料理のベストパートナー

菊なめこ
菊なめこ
 
砂糖は料理のベストパートナー
砂糖は運動能力を伸ばすエネルギー源

砂糖で心もカラダもリラックス
砂糖を上手に摂って健康なカラダづくり
砂糖は脳とカラダに大切なエネルギー

砂糖には消費・賞味期限はありません
子供の成長に“砂糖の力”が不可欠
砂糖は植物から作られた自然食品
砂糖は笑顔のエネルギー

砂糖は料理のベストパートナー
砂糖啓発 オリゴ糖と健康

砂糖啓発 オリゴ糖と健康
砂糖啓発 ニッポン放送で「放送された内容」紹介-3
砂糖啓発 ニッポン放送で「放送された内容」紹介-2
砂糖啓発 ニッポン放送で「放送された内容」紹介-1
砂糖啓発活動で分かった砂糖の理解度


ニッポン放送で「食生活や健康」のエピソード放送中
平成25年度砂糖啓発活動を実施中
平成25年度砂糖啓発活動を実施
平成25年度砂糖啓発活動に協力
お砂糖の種類と特徴

お砂糖の種類と特徴
お砂糖の種類と特徴
お砂糖の種類と特徴
砂糖は植物からつくられた天然食品
砂糖は植物からつくられた天然食品
砂糖は、エネルギー補給にも最適!
砂糖を摂るのも、タイミングが大事!
効果的な筋肉づくりに、砂糖が役立つ


砂糖と記憶力
砂糖で心もリラックス
脳のエネルギーはブドウ糖だけ
砂糖の誤解(その3)砂糖と虫歯
砂糖の主成分、ショ糖が調理で大活躍
朝のお菓子と紅茶で起きるのを楽しみに
砂糖は脳の重要な栄養源である-2
砂糖は脳の重要な栄養源である
砂糖ミルク入りコーヒーの効用
砂糖の誤解(その2) 砂糖と糖尿病
砂糖の誤解(その1) 砂糖と肥満
一番甘いのはどの砂糖?
砂糖の賞味期限は?
砂糖の賢い使い方
料理にかかせないすごい力が7つもあります!
子供の成長に“砂糖の力”が不可欠!


砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖と体の関係
砂糖と体の関係
砂糖と健康
砂糖の啓発
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖の啓発活動
砂糖とは何か?
砂糖の始まり


●暮らしの中の砂糖の効用 浜松医科大学名誉教授 高田 明和(あきかず)氏1935生

2)脳はブドウ糖しかエネルギー源として使えない

 ヒトの脳は全身のカロリーの20%以上を使っている。70キログラムのヒトの場合に毎日約370グラムのブドウ糖を必要とし、90グラムが脳で使用されているのだ。もしブドウ糖の補給が数分妨げられると、脳は機能を低下させ、さらに続けば脳細胞は機能を失い死滅する。脳は脳内にブドウ糖を貯めることができず、常にブドウ糖が補給されなくてはならないのである。

 バージニア大学のゴールド博士は砂糖の摂取が記憶を高めることを示した。大学生に砂糖かサッカリンを与え、15分後に聞かせた文章をどの程度覚えているか、また桁数の多い数をどの程度覚えているかを調べた。するとサッカリンに比べ、ブドウ糖を与えられた大学生は文章の記憶が著しく良くなっていた。これはアルツハイマー病の人にも見られる現象である。アルツハイマー病の患者に砂糖またはブドウ糖を与えると記憶力は明らかに向上していることが示された。

 ウエールズ大学のベントン教授も若い男女に朝、ブドウ糖を与え、Tから始まる言葉をできるだけ多く思い出させるなどという実験をすると、ブドウ糖を摂取した人の方が摂取しない人よりも30%以上記憶が良くなっていることを示している。このことは脳がブドウ糖摂取により機能を向上させていることを示している。

(つづく)

農畜産業振興機構 ホームページより掲載

砂糖啓発活動ポスタ−
砂糖啓発活動ポスタ−

前の「記事」へ戻る 「全公協たより110」へ 次の「記事」へ進む

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ  「全公協たより・目次」へ