全公協News

いわて国体プログラム表紙
いわて国体プログラム表紙
 
2016.11
2016.10
2016.9

2016.8
2016.7
2016.6
2016.5
2016.4
2016.3

2016.2
2016.1

2015.12
2015.11
2015.10

2015.9
2015.8
2015.7
2015.6
2015.5
2015.4
2015.3
2015.2
2015.1
 
2014.12
2014.11

2014.10
2014.9
2014.8
2014.7

2014.6
2014.5
2014.4

2014.3
2014.2
2014.1
 
2013.12
2013.11
2013.10
2013.9
2013.8
2013.7
2013.6

2013.5
2013.4
2013.3
2013.2

2013.1
 
2012.12
2012.11
2012.10
2012.9
2012.8

2012.7
2012.6

2012.5
2012.4
2012.3
2012.2
2012.1


2011.12
2011.11

2011.10
2011.9
2011.8
2011.7
2011.6
2011.5
2011.4

2011.3
2011.2
2011.1

2010.12
2010.11
2010.10
2010.9
2010.8
2010.7
2010.6
2010.5
2010.4
2010.2
2010.1
2009.12
2009.11
2009.10
2009.5
2009.4
2009.3
2009.2
2009.1


2008.12
2008.11
2008.10
2008.9
2008.8
2008.7
2008.6
2008.5
2008.4
2008.3
2008.2
2008.1


2007.12
2007.11
2007.10
2007.9
2007.8
2007.7
2007.6
2007.5
2007.4
2007.3
2007.2
2007.1
2006.12
2006.11
2006.10

●第129回理事会開催

全公協は、岩手国体の開催に合わせて、理事会及び研修会を次の通り開催する。
「理事会」
開催日時    平成28年10月6日(木)9:30〜11:00
会場           Hメトロポリタン盛岡・ニューウイング3F
出席   伊藤会長  藤元副会長  丹下副会長  村上理事(代)  辛島理事
      船木理事  水本理事  尾形理事  里見理事  熊理事  斉藤理事
      森理事  高橋理事  米須理事  金子監事  檜垣監事  金子事務局長

報告事項 第一号議案 平成28年度中間事業報告・収支報告

事務局説明、審議の上、承認した。中間期収入2,992万円、支出955万円
第二号議案 その他
 1.JBC・全公協組織の将来像に関する話し合いについて
   事務局説明の後、今後の対応については、各役員よりいろいろな意見が出された。それらの意見をふまえて次の通り、JBCと交渉することとした。
   @交渉の窓口は、会長・副会長に一任する
   AJBCとは出来るだけ早期に話し合いを行う。
 2.第1回「ボウリング愛好者の実態調査」について
   アンケートの質問内容を一部訂正して、実施することを承認した。
 3.理事会議案終了後は「米国ボウリング最新事情とキッズ・ボウル・フリー」の研修会を行った。講師は船木理事(秋田県ロックンボウル社長)にお願いした。また当日の資料は、別ページをご参照ください。

●岩手国体・関連行事

「大会会長トロフィー返還式」に出席した(10月5日(水)15:30〜
 会場県立盛岡第四高校体育館)
「関係者懇親会」を開催した。(10月5日(水)18:00〜
 会場Hメトロポリタン盛岡・ニューウイング3F宴会場)

●平成28年度・1ゲーム無料券の条件・精算方法

全公協発行の1ゲーム無料券
全公協発行の1ゲーム無料券

・1ゲーム無料券は全国の公認競技場で使用可能
・1回当り何枚でも使用可能
・有効期限 平成28年11月30日
・使用されたゲーム券は全公協に郵送する
・全公協は会員センターに対して1枚につき450円(全国共通)を支払う(銀行振込)

「全公協たより134」へ 次の「記事」へ進む

 全国ボウリング公認競技場協議会「トップページ」へ 「全公協たより・目次」へ